ピーマン品種一覧

島トウガラシの育て方|沖縄原産の激辛とうがらし

ピーマン品種一覧コメント(0)トラックバック(0)

okinawasimatougarasi.jpg

沖縄島とうがらしは、大きさは1.5cmから2cm程度で
見た目はかわいいとうがらしです
赤くなると、非常に辛味が強いとうがらしになります

沖縄などでは、名物の泡盛などにつけて
日常的な調味料として利用しています

暑さに強く作りやすいので夏の家庭菜園にもおすすめです


楽天みんなのレビュー


日当たり水はけ良い場所で乾燥気味に育てます
時々うすく追肥をして肥料を与えましょう

品種 島トウガラシ
野菜 ピーマン(トウガラシ)
科名 ナス科
発芽適温 25℃~30℃
生育適温 20℃~30℃
種まき時期 2月中旬~3月中旬
定植時期 4月下旬~5月下旬
収穫時期 8~9月  実が大きくなったものを順次収穫 していきます

株間 30㎝


このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

ハバネロの育て方|世界一辛いといわれるトウガラシ

イエローホルンの育て方|極早生で開花後50~60日で黄色に完熟するカラーピーマン

セニョリータの育て方|鮮やかな赤色と多収性が際立つフルーツパプリカ

レッドホルンの育て方|珍しい牛角型カラーピーマン

京ひかりの育て方|夏秋どりのおいしいピーマン

京みどりピーマンの育て方|家庭菜園で作りやすいピーマンの品種・種子

TOPPAGE  TOP