セニョリータの育て方|鮮やかな赤色と多収性が際立つフルーツパプリカ

セニョリータは甘くて美味しいフルーツパプリカです

糖度は約8度程度になり甘く、実も肉厚で食味がよいのが特徴
形はトマト型であり、縦4cm、幅5cmの大きさで重さ50~60gの果実になります 
色は光沢ある赤色で見た目もかなり良いです
収量性も高い多収パプリカ品種です

生食でのサラダなどを中心に幅ひろく料理に使える品種です
輪切りにすると、形もきれいで、サラダに大活躍!彩りがとてもよくなります

緑色のうちはピーマンとしても使えます。 
プロの農家から家庭菜園まで幅ひろくおすすめできるフルーツパプリカです




品種 セニョリータ
野菜 パプリカ(ピーマン)
科名 ナス科
発芽適温 25℃~32℃
生育適温 20℃~30℃
種まき時期 2月中旬~3月中旬
定植時期 4月下旬~5月下旬
うね幅 60㎝
株間 45㎝
TOPPAGE  TOP