ミルキースイーツの育て方|とても甘くておいしいトウモロコシ品種

フルーツコーンとも言われるミルキースイーツは、
4月頃に種まきすると、約84日間で350~400グラムほどの穂を、
収穫することが出来ます。名前の通り、とても甘くて美味しい品種です。



・種まきの適期
適期は4月~7月頃となります。
桜の咲いた頃より、1週間おきに種まきを行うと、夏の収穫は、
3日~4日遅れほどで収穫が可能となります。


・種まきの方法
直播きをする場合、1畝に2条程度植えていきます。
株間は30センチほどとりましょう。風媒花ですので、条数が多いほど、
しっかりとした穂を収穫することが出来ます。


・その他のポイント
土壌は水はけが良く、水持ちが良い土地が好ましいです。
定植は本葉2枚ほど前にしましょう。遅れると、葉の枚数が減ってしまいます。


・肥料
肥料は、チッ素15、リン酸15、カリ15となります。
雌花が出はじめた頃に1回目の追肥を行いますが、この時は、
5:0:5の割合で肥料を与えます。


・収穫
穂の先端までしっかりと膨らみ、絹糸が変色してきた頃が収穫の目安です。
試しどりをすると、確実かも知れません。


生のまま冷やして食べるのがお勧めの食べ方で、本当に、
フルーツかのような甘みを感じることが出来ます。


⇒ミルキースイーツを栽培する

関連記事

  1. ミルキースイーツの育て方|とても甘くておいしいトウモロコシ品種
  2. ピュアホワイトの育て方|甘くておいしい真っ白なとうもろこし品種
  3. カクテルとうもろこしの育て方|黄色と白が混ざり合ったバイカラー品種
  4. ピクニックコーンの育て方|冷やして食べるとおいしいトウモロコシ
  5. 味来390の育て方|フルーツみたいなスイートコーン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakhum.com/mt/mt-tb.cgi/83

コメントする

TOPPAGE  TOP